• Mammography ディスプレイ
    • Coronis Uniti
    • Nio Color 5.8MP
    • Coronis 5MP LED
    • Nio 5MP LED
  • Diagnostic ディスプレイ
  • Clinical ディスプレイ
  • Surgical ディスプレイ
  • グラフィックスボード
  • デジタル手術室
  • QAソフトウェア
  • 互換性について
  • 生産完了品
  • ディスプレイ検索
テクノロジー QAソフトウェア ダウンロード オプション スペック 特長 概要

Coronis 5MP LED

  • Gray
  • 2048×2560

マンモグラフィ診断にも胸部X線画像診断にも対応する
多目的・高精細ディスプレイ

Coronis 5MP LED は、放射線画像診断の中でも、特に高い画像表示性能が要求されるマンモグラフィ画像診断と胸部X線画像診断用途に高品位に対応する多目的・高精細の5MPグレイスケールLCDディスプレイです。
新世代のLCDパネル、I-Luminate to PPU機能を搭載し、先進の医用画像表示ディスプレイとして生まれ変わりました。

  • カタログPDF
  • CE - 93/42/EEC
  • FCC class B
  • UL 60601-1 1st ed.
  • IEC60601-1 2nd ed.:1988 + A1:1991+ A2:1995
  • FDA 510K
  • VCCI
  • RoHs
  • CCC - GB9254-2008 + GB4943-2001 + GB17625.1-2003
  • DEMKO - EN 60601-1
Coronis 5MP LED

ULT=画面のどこでも安定・均一な輝度を提供

Coronis シリーズは面内輝度均一化機能ULT (Uniform Luminance Technology)を装備。ULT技術は、液晶表示画面の輝度の均一化をはかり、均一度を向上させることにより、大画面パネルであっても、画面中央と端・隅とでの不均等な見え方を防ぎ、読影精度の向上をサポートします。

SmoothGray™=超精密モノクロ画像

Coronis シリーズは独自の「SmoothGray」技術を備え、微妙な細部や病変も、これまでに比べ、識別しやすくなっています。非常に高い輝度やハイコントラスト、トゥルー・ダーク・ブラックや完璧なジオメトリーなどから、グレースケールの精度が非常に高いことがわかります。

ALC=読影環境に合わせたDICOM画像を提供

Coronisシリーズは外光補正ALC(Ambient Light Compensation)を装備しています。センサーを筐体内に搭載、外部光を自動計測し、MediCal QAWebとの組み合わせにより、使用場所、読影環境の部屋の明るさに併せて最適なDICOM画像表示を提供します。

I-Guard®でより高いQA精度管理

Coronis シリーズは特許技術、表示画面輝度センサーI-Guard®を装備、前面筐体枠内にセンサーを内臓し、より高い精度でディスプレイのQA管理をサポートします。自動キャリブレーションはもちろん、コンプライアンステストレポートの作成等、各種QAを実行することができます。